西新宿個別指導塾    ー相模大野校ー

21世紀を勝ち抜ける力を育成する

県立相模原弥栄高校 偏差値59

県立相模原弥栄高等学校についてまとめました。

県立相模原弥栄高校のまとめ

JR淵野辺駅からとほ25分。
普通科、音楽科、美術科、スポーツ科がある。
それぞれ選抜方法が異なる。

入試概要

入試形態

普通科 評定5:学力5
音・美・ス 評定5:学力5:特色5
学力検査は5科(音楽科・美術科は3科)

合格に必要な内申の目安

普通科:114.6 音・美・ス:104.2

倍率

2023年度 普通科:1.20倍 音学:1.23倍 美術:1.54倍 スポーツ:1.53倍
2022年度 普通科:1.21倍 音学:1.20倍 美術:1.36倍 スポーツ:1.05倍

合格基準点

学力検査の合格基準点は376.4点です。

合格実績

83%が大学へ進学しています。
国公立の合格が20名
早稲田:6人
慶應:2人
上智、理科大、ICU:16人
GMARCH:92人

指定校推薦枠

東京理科大、明治大、青山学院大、法政大、学習院大など

考えられる併願先

麻布大学付属高校、東海大附属高校など

学校の特色

行事

WE FES体育の部、文化の部がある。
文化の部では美術科や音楽科の企画が人気。
美術科や音楽科は姉妹校への研修旅行もある。

授業

普通科は理数や外国語を充実させて大学進学を目指す。理数探究基礎や英語合宿などがある。
音楽科はレッスン室26室グランドピアノ32台など充実した施設とレッスンで音楽系大学への進学を目指す。
オーストリア・ハンガリー姉妹校交流研修旅行も。
美術科は東京藝術大学出身の講師や充実したカリキュラムで美術系大学進学を目指す。2年次にはイタリア姉妹校交流研修旅行を実施。
スポーツ科は、スポーツに関する理論や実技の授業が豊富。スポーツ医学、スポーツ心理学などの専門科目も。

部活

40を超える部活動があります。どの部活動も全学科から入部できるので他学科との交流できる。
artliveという様々な表現方法を用いた生徒有志のパフォーマンス集団が有名。

最後に

こちらもおすすめ

More
Return Top