西新宿個別指導塾    ー相模大野校ー

21世紀を勝ち抜ける力を育成する

レゴ型教育のススメ


日本の教育は、与えられた課題の中で答えを探す教育です。
数学でも解き方はいくつもありますが最終的な答えは一致します。
このような教育をパズル型教育と呼び、日本はほとんどがパズル型です。

一方、現代社会においては、答えが一つに決まらない問題に立ち向かい粘り強くやり抜く力が求められます。
そのため、旧来のパズル型教育を受けた人材には限界があると言われ十年以上たっています。
では、どうすればパズル型教育から抜け出せるか?
その答えがレゴ型教育です。
レゴは、ブロックの組み合わせでほぼ無限の答えが存在します。
その中から生徒一人一人が違った答えを出し合う。
そして、友達の作った作品を見ながら学習する。
この連続の先に発想力や答えのない問題に行き着くのです。
答えのある問題では単純な競争ですが答えのない問題では共創が重要です。
それは、小さいうちから身に着けることが大切です。

Return Top
 

お問い合わせはコチラから