西新宿個別指導塾    ー相模大野校ー

21世紀を勝ち抜ける力を育成する

小学生から英会話のすすめ

 

早い段階で英語ができるととてもキャリアを優位に運ぶことができます。そこで、当塾では小学校低学年から英語学習をはじめていただき早い段階で英検準二級取得を目指します。

なぜ英検準二級の早期取得を目指すのか?1つ目の理由は、中学受験、高校受験で優遇されるからです。高校受験でも偏差値60程の高校が優遇してくれます。その一方、大学受験においてはあまり準二級は評価されません。そう言う意味でも英検は、早期取得が非常に重要になります。

2つ目の理由は、中学定期テストを優位に運ぶことができるからです。中学生になって定期テストの時に時間がかかるのが英語と数学のテスト勉強です。しかし、小学生から英語学習をすることでテストのための準備時間を節約し、数学に時間を割くことができ定期テストを優位に運ぶことができます。

最後に、海外の高校、大学進学の選択肢が増えることです。小学校低学年から当塾で学習をスタートいただいた場合、小学生の段階で英検三級または準二級を取得します。準二級取得後は、カランメソッド(詳細は、ホームページ)を受けていただき、中学のうちに英検二級を取得します。ここまでくれば、高校ではその子の方向性に合わせた英語学習を行え、様々なキャリア選択が可能になります。

ただし、ただ中学のうちに英検二級を取得したり、小学生から英会話をやったり留学すれば良いと言うわけではありません。その子のステージに合わせ読む、書く、聞く、話すの四技能をバランス良く伸ばしてあげるように学習することが大切になります。

Return Top
 

お問い合わせはコチラから