西新宿個別指導塾    ー相模大野校ー

21世紀を勝ち抜ける力を育成する

いつまで中学受験の勉強してるの

■いつまで中学受験の勉強してるの??
三菱UFJ銀行はじめ大手銀行が大規模リストラを発表しました。
49%のホワイトカラーの仕事が人工知能(AI)でなくなると言われています。
それなのに、いまだに中学受験で体力を削っています。
きちんとした戦略があり中学受験をしていればいいですが、
そうでない場合、かなりの高確率で後々苦労することになると考えています。

特に、偏差値55以下の中学受験をしている方たちは危険です。
単純計算、社会や理科の暗記はもってのほかです。
もちろん、学習を通じて集中力ややり抜く力を身に着けることは大切です。
しかし、もはや中学受験は一部のエリート校を除いて費用対効果に合わなくなってきていると感じています。
10才前後では暗記型の受験勉強ではなく、プログラミング教育や英語(特に話す)の学習、
論理的思考力または国語力の高い方と触れ合う機会を持たせることにシフトしたほうが良いでしょう。
間違っても子供に「後で楽だから」と言って中学受験のために単純計算や暗記を頑張らせてはいけません。

ちょっと厳しい言い方をしましたが中学受験勉強の費用対効果は良くないです。
もう一度、中学受験をするかどうかよく考えてから挑んでください。
決してファッション感覚で中学受験をしてはだめです。

Return Top
 

お問い合わせはコチラから