西新宿個別指導塾    ー相模大野校ー

21世紀を勝ち抜ける力を育成する

相模大野個別指導塾の方針

当塾が生徒たちに求めていることは下記になります。
「価値のある目標を持ち、それに向かって地道な努力をすることです。」

 さらに、21世紀を勝ち抜く子供たちに育てるため当塾では下記の10枚のカードを持つことを進めています。

  • 根本的なカード:「論理的思考力」「コミュニケーション能力」「多種多様を受け入れる力」
  • 21世紀必要なカード:「英語」「ITリテラシー」「マネーリテラシー」
  • 目に見えるカード:「学歴」「資格(英語、IT)」「海外経験」「専門」

日本国内は相対的に萎んでいく市場ですが世界は、どんどん成長していきます。
いろんな国の方と論理的にコミュニケーションをとれるようになればたくさんのチャンスが広がります。
当塾では、優秀な先生やアドバイザーの方、留学・進学支援、スカイプ英会話を通じ
多種多様な人と将来について話し合う場を設けるようにしています。
様々な人と話し合うことで広い視点で自分にとって価値のある目標を見出す環境の提供を目指しています。

世界中の人たちとコミュニケーションをとるために英語力は不可欠ですし、
21世紀は人工知能、IoT、ビックデーター、ロボットなどを中心に大きく動いていくためITの知識も不可欠です。
また、これから日本は成功する人と、していない人の2極化が進みます。
その上でマネーリテラシーの向上も必要になります。
早い段階から「英語力」「ITリテラシー」「マネーリテラシー」の向上は21世紀を勝ち抜くために必要不可欠です。
当塾では、早期からスカイプ英会話を通じフィリピンの先生と英会話をする機会の提供や留学サポートもお手伝いさせていただいています。
塾長の子供をはじめ多くの先生やアドバイザーが現役のIT業界でご活躍されています。
さらには、投資家の方や会社社長の方もアドバイザーとして登録があり早くから社会の仕組みについて話す環境も整えています。

目に見えるカードとして、「学歴」「資格(英語、IT)」「海外経験」「専門」のサポートも個別指導を通じ力を入れています。

当塾は、塾長や子供たち及びそのネットワークを使い時代を先読みし21世紀を勝ち抜く子供たちに必要なことをタイムリーに提供していきます。

Return Top
 

お問い合わせはコチラから